マウスが証明!トマトダイエットの実力

マウスが証明!トマトダイエットの実力

 

トマトダイエットの効果って?

 

京都大学の河田照雄教授らの研究チームは、、肥満から糖尿病になったマウスの血液中の脂肪増加を、トマトに含まれる成分、「13-オキソ-9,11-オクタデカジエン酸」が抑えると発表しました。

 

このことから、トマトを食べることによって、肥満や脂質異常、脂肪肝を改善する効果があるのではないかと言われ、その効果を期待して生まれたのがトマトダイエットです。

 

 

どれくらいトマトを食べればいいの?

 

マウスに与えた成分を人間の体重に換算すると、毎食トマト2個、あるいはトマトジュース1杯を摂取すれば良いと言われています。

 

ただし、市販のトマトジュースには塩分を添加しているものがあり、塩分の摂り過ぎになるため、トマトダイエットには不向きです。
ジュースで摂取するなら、塩分を加えていないものを選ぶか、ジューサーを使って手作りのトマトジュースを飲むのが望ましい方法です。

 

 

トマトさえ食べてれば、あとは自由にしていいの?

 

「トマトを食べているから暴飲暴食して良い」というわけではありません。

 

あくまでトマトダイエットの効果は補助として考え、きちんと栄養バランスの取れた食事を摂り、適度な運動をすることがダイエット成功への近道です。

 

 

トマトダイエットに向いているレシピは?

 

トマトダイエットは、毎食2個のトマトを摂取しなければならないため、どうしても飽きがきやすいダイエット方法です。

 

 

手軽にアレンジできるレシピには、以下のようなものがあります。

 

焼きトマト  :フライパンでトマトを焼き、少量の塩とレモン汁で味付けをする。
トマトスープ:トマトを細かく刻み、スープの素と共に鍋で煮る。トマトリゾットにアレンジしてもOK。

 

 

ポイントは、付加するカロリーを最小限にすることです。
トマトを使用しているからと、油断して高カロリーの料理にしてしまうと、「かえって余分なカロリーを摂取して太ってしまった」ということになりかねません。

 

 

(参照サイト:http://www.skincare-univ.com/supplement/article/002753/)

実際に私が試して痩せたダイエット

これは私がダイエットに成功したトマトダイエットですね。

 

私が成功したのでおそらくみなさんもダイエットに成功すると思いますよ。

 

このダイエットはとても簡単なの、ただ普段の生活にトマトを追加するだけ。

 

しかもたくさん食べなくてもいいのでとっても楽でした。

 

 

最初は体重が全く変わらなかったのですが、1ヶ月くらいしてからゆっくりと体重が落ちてきたのが特徴かな。

 

ただ、

 

やっぱりあきてきます (^^;

 

この手のダイエット方法の欠点はやっぱりこの「飽き」ですよね。

 

これをどのようにして続けるかがポイントになるわけですが、それはクックパッドなどを見てうまく料理すれば良いんですよ。

 

一度このトマトを使ったダイエットを試してみてください。

 

残念ながら私は挫折したのでトマトのダイエットサプリに切り替えて続けました (^^;あはは

 

サプリだと飽きもこないし毎日続けることができました。

 

コチラのほうが経済的でしかも酵素もプラスされていたのでとても楽でしたよ。

 

 

効果は高いから良かったら試してみて ⇒ もうこれしかない!!サポートサプリ

必ず痩せるダイエットランキング

ダイエット遺伝子分析キット

 

まずは遺伝子検査で自分の体質を知ってください。
『DNA SLIM ダイエット遺伝子キット』は遺伝子を調べることで、243パターンのダイエットプランから一人ひとりに合ったダイエットの方法をご提案する新しいダイエットツールです。

 

詳しくはコチラ ⇒ DNA SLIM

ダイエット中でも普通に食べて大丈夫

 

グラフィコの「なかったコトに!R」は、食べたいけど、体型が気になる…ダイエット中のアレコレをサポートするために生まれた、画期的な、ダイエットサポートサプリです。

 

 

詳しくはコチラ ⇒ 【ダイエットサプリ】なかったコトに!

楽天堂々1位! ダイエットシェイク

 

楽天市場で8年連続1位を受賞した美容液ダイエットシェイク。
毎日の朝・昼・夜のうち一食を置き換えるだけで驚くほどにダイエットができます。栄養価も非常に高く、飲みやすいのでダイエット初心者でも安心してダイエットができますね。

 

 

詳しくはコチラ ⇒ ダイエットシェイク