ダイエットを成功させるために今の環境を考える

今の生活環境を考えてみる

今回は現在の自分を取り巻いている環境を知って、そこを改善していきましょう!というお話です。

 

      

いきなりダイエットをすることもできますが、それで改善できると考えていますか?

 

答えを言うと無理です! リバウンドして元に戻るでしょう。

 

それもかなりの確率で元に戻ってしまうか、さらに悪い状態になります。

 

 

私が目指したのは太りにくい体質を手に入れることでしたね。

 

今では私はたくさん食べてもダラダラしてても全然太りません。

 

これを獲得するためにはダイエットをする前に現在の生活環境を変えることからはじめるのです。

 

難しいことではないのでまずはやってみましょう。

 

 

睡眠を十分にとりましょう

 

睡眠時間が少ないとなぜか食欲が増します。

 

睡眠時間と体重の関係を調べた調査がありましたが、睡眠時間が少ないほど肥満度が高いことがわかっています。

 

毎日十分な睡眠をとる習慣をつけましょう。

 

次にストレスをなくす

 

ストレスがたまっていると痩せにくくなる上に、無駄に食欲がわくので

 

できるだけストレスをなくす必要があります。

 

十分な睡眠もストレス緩和につながりますし、ハーブティなどもリラックスできますね。

 

食事を摂る前に飴をなめる

 

太っている人は基本的にカロリーを多く摂ってしまう傾向があるので、食事をする前に飴を

 

舐めて血液中の血糖値を上げておくことで食欲を抑えることができます。

 

これは意外に効果がありますので是非習慣化しておいてください。

 

有酸素運動を少し生活に取り入れる

 

よくウォーキングしている人を見かけますが健康にいいですよね。

 

しかしダイエットするならウォーキングしても効果はそれほど期待できません。

 

脂肪を燃焼させるには有酸素運動をすることで効果を発揮します。

 

ではどの程度の運動を生活に組み込めば良いのでしょうか?

 

答えは5分〜10分のランニングでいいんですよ。

 

さらに言うと空腹時に数分のランニングなどの有酸素運動をすること。

 

これだけでかなりの効果を発揮します。

 

 

これら4つの事項を生活に組み込んで習慣付けることでまずダイエットの基礎を築き、

 

これからのダイエットの効率をあげるのです。

本当に効果があったダイエットランキング

ダイエット遺伝子分析キット

 

まずは遺伝子検査で自分の体質を知ってください。
『DNA SLIM ダイエット遺伝子キット』は遺伝子を調べることで、243パターンのダイエットプランから一人ひとりに合ったダイエットの方法をご提案する新しいダイエットツールです。

 

詳しくはコチラ ⇒ DNA SLIM

ダイエット中でも普通に食べて大丈夫

 

グラフィコの「なかったコトに!R」は、食べたいけど、体型が気になる…ダイエット中のアレコレをサポートするために生まれた、画期的な、ダイエットサポートサプリです。

 

 

詳しくはコチラ ⇒ 【ダイエットサプリ】なかったコトに!

楽天堂々1位! ダイエットシェイク

 

楽天市場で8年連続1位を受賞した美容液ダイエットシェイク。
毎日の朝・昼・夜のうち一食を置き換えるだけで驚くほどにダイエットができます。栄養価も非常に高く、飲みやすいのでダイエット初心者でも安心してダイエットができますね。

 

 

詳しくはコチラ ⇒ ダイエットシェイク